W様邸地盤改良工事

<2019/01/10~01/12>

いわき市平地内のW様邸地盤改良工事を施工させて頂きました((o´v`o)ノ

L=3.00m N=34本  (ΣL=102.00m)

00029_20190123113945new0今回の現場では、杭長が3.00mで余掘りを含め3.20mでした。

ハイスピード工法は、施工出来る杭の長さが決まっているんです!!

先行掘削の為、弊社では孔壁(掘削した穴の壁)がもたないと判断し6.5m以上は施工出来ません

掘削し孔壁が崩れている所に砕石を投入しても意味がありませんよね、、、

その為、崩れていないかなど孔内を目視、崩壊確認が出来るのが6.5mまでと判断したため

6.5m以上は施工出来ないのですよ!!

 

今回も安全に施工完了致しました☆

 

今後も責任施工で安心、安全な地盤を提供して参りますので、

渡辺組地盤改良事業部(ハイスピードいわき)を宜しくお願い致します❣

N様邸地盤改良工事

<2018/12/19~12/20>

いわき市久之浜町地内のN様邸地盤改良工事を施工させて頂きました(୨୧ ❛ᴗ❛)✧

L=2.75m N=11本  L=2.00m N=34本  (ΣL=98.25m)

00037_20181220161253ハイスピード工法は、ドリルを掘削時とは逆回転させ天然砕石に圧力にかけながら砕石パイルを形成していきます!!

ピストンバルブのハンマー転圧機能で10t/㎡以上と性能技術証明書で定められているのですが、

弊社では12t/㎡を社内規格とし、場合によっては20t/㎡もの圧力で締め固めているんです

12t/㎡ってどのくらい??というと、、、

例) 1t=トドの雄 約1頭

縦100㎝×横100㎝の範囲にトドの雄が12頭分ぐらいの圧力で締め固めています!‧₊˚

水族館で見る1、2頭のトドでもすごく迫力があるのに12頭ともなると凄い圧力がかかっている事が分かりますね!!

 

今回も安全に施工完了致しましたฅʕ •ﻌ• ʔฅ♬*゚

 

今後も責任施工で安心、安全な地盤を提供して参りますので

渡辺組地盤改良事業部(ハイスピードいわき)を宜しくお願い致します❣

S様邸地盤改良工事

<2018/12/12~12/14>

北茨城市磯原町地内のS様邸地盤改良工事を施工致しました( ੭•͈ω•͈)੭

L=3.50m N=6本  L=2.50m N=13本  L=1.50m N=6本  (ΣL=62.50m)

1812S今回の現場の土質は

・GL±0~-3.50m 粘性土  ・GL-3.50m~-3.70m砂質土  でした。

粘性土と砂質土よく聞くけどどんな土?? かというと

【粘性土】

水が含みやすく粘り気が強いです。

含まれている水の量で地盤の強度が変わってきて、透水性は低いのが特徴です。

粘性土は、土粒子同士の結合が強いく、土粒子がバラバラになる事が少ない為

液状化が起きにくくなります。

【砂質土】

透水性が高いです。

さらに、粘性土よりも粒径が大きく締まっているので、全てではありませんが地耐力が高い事が多いです!!

しかし、透水性が高いからこそ水位のある所には液状化のリスクもあります。

 

「土によって様々な特徴があるんですよ☆」

 

今回も安全に施工完了致しましたஐ

 

今後も責任施工で安心、安全な地盤を提供して参りますので

渡辺組地盤改良事業部(ハイスピードいわき)を宜しくお願い致します❣

 

 

 

 

 

O様邸地盤改良工事

<2018/12/11~12/12>

いわき市四倉町地内のO様邸地盤改良工事を施工させて頂きました(•ө•)

L=2.00m N=7本  L=1.75m N=21本  (ΣL=50.75m)

1812O今回の現場にはGL-2.20mの所に地下水がありました!!

地下水は地震の影響で液状化などの原因にもなります(-ω-;)

その為、地下水の水位調整が大切になってきます✰

ハイスピード工法は、砕石の間隙があるので地震により上昇した水圧(水)は

砕石パイル内で水位を調整する事が出来るんです!!

 

今回も安全に施工完了致しました⋈♡*

 

今後も責任施工で安心、安全な地盤を提供して参りますので

渡辺組地盤改良事業部(ハイスピードいわき)を宜しくお願い致します❣

S様邸地盤改良工事

<2018/12/6~12/7>

いわき市好間町地内のS様邸地盤改良工事を施工させていただきました(・Θ・ゞ)

L=3.25m N=28本  (ΣL=91.00m)

00027_20181208130236new0掘削後、設計の深さに達しているか長さを計測します!!

今回の現場では、設計杭長が3.25mでした。その為、今回の実測値は余掘りも含め3.50mなので

きちんと設計の深さに達していますね( ᵔᵒᵔ )ᵍᵒᵒᵈᵎᵎ

掘削長確認をしてから、砕石を投入していきますよ!

 

今回も安全に施工完了致しました✰

 

今後も責任施工で安心、安全な地盤を提供して参りますので

渡辺組地盤改良事業部(ハイスピードいわき)を宜しくお願い致します❣

 

 

K様邸地盤改良工事

<2018/11/28>

いわき市勿来町地内のK様邸地盤改良工事を施工させていただきました(୨୧ᵕ̤ᴗᵕ̤)

L=1.50m N=30本  (ΣL=45.00m)

00040_20181130170021new0

 

ハイスピード工法では、平板載荷試験をを行い地耐力があるか必ず確認をしています!!

平板載荷試験とは?

基礎に見立てた小さな銅板を置き、実際の建物の重量に見合う荷重をかけ沈下量を測定し

支持力が確保出来ているか判定する強度試験です!

今回の現場でも、実際の建物の重量に見合う荷重をかけ試験を行いました☆

 

今回も安全に施工完了致しました♡

 

今後も責任施工で安心、安全な地盤を提供して参りますので

渡辺組地盤改良事業部(ハイスピードいわき)を宜しくお願い致します❣

K様邸地盤改良工事

<2018/11/26~11/27>

いわき市平地内のK様邸地盤改良工事を施工させていただきましたʕ•ﻌ•ʔฅ

L=4.00m N=28本  (ΣL=112.00m)

00038_20181127161159new0

 

バケット容量測定は、1本あたりの砕石投入量を管理しています!

縦 0.91m × 横 0.91m × 高さ 0.30mの箱にバックホウで何回投入していっぱいになったか、

1回にどのくらいの投入できるのかが分かります☆

今回の現場ですと、4回投入で箱がいっぱいになり、1回で約0.06㎥分入るという事になりますねヽ(。・ω・。)ノ

 

今回も安全に施工完了いたしました⑅୨୧⑅*

 

今後も責任施工で安心、安全な地盤を提供して参りますので

渡辺組地盤改良事業部(ハイスピードいわき)を宜しくお願い致します❣

 

K様邸地盤改良工事

<2018/11/21~11/22>

いわき市内郷地内のK様邸地盤改良工事を施工させていただきました(ᵔᵕᵔ˶)!!

L=1.75m N=40本  (ΣL=70.00m)

鉛直確認

キャプチャ

 

地盤に対してHySPEEDドリルが垂直に貫入しているか水準器を使用し鉛直確認をしています。

例の写真の様にx方向とy方向の2カ所確認を行っているんです!( ・ᴗ・ )

 

今回も安全に施工完了致しました☆

 

今後も責任施工で安心、安全な地盤を提供して参りますので

渡辺組地盤改良事業部(ハイスピードいわき)を宜しくお願い致します❣

 

K様邸地盤改良工事

<2018/11/15~11/17>

いわき市泉町地内K様邸地盤改良工事を施工させて頂きました ι(`・-・´)/

L=4.00m N=24本  L=3.25m N=4本  (ΣL=109.00m)

00024_20181117172123new0

「①杭芯セット → ②掘削 → ③土質確認」

掘削時には土質確認を必ず行っています!!

ハイスピード工法では残土が発生してしまいます…ˉˡˍˉ

ですが、1本1本土を取り出すことにより地盤調査時の土質と変わりがないか

腐植土がないかなど確認を行い設計の安全性を確かめる事が出来るのです!!

また、写真にもあるように実際に手に触れて確認を行っていますよ☆

 

今回も安全に施工完了致しました✩.*˚

 

今後も責任施工で安心、安全な地盤を提供して参りますので

渡辺組地盤改良事業部(ハイスピードいわき)を宜しくお願い致します❣

 

 

 

 

K様邸地盤改良工事

 

<2018/11/09~11/14> 

いわき市内郷町地内K様邸地盤改良工事を施工させていただきました( ᵔᵒᵔ )‼

L=4.75m N=12本  L=4.25m N=10本  (ΣL=99.50m)

Microsoft Word - 文書 1

今回の現場には腐植土が含まれていました。(腐植土はコンクリートを固まりにくくする性質を持っています。)

しかし、ハイスピード工法は地盤そのものを強くする工法で、

セメントの様に固める必要がないので腐植土にも対応出来ます(⁎˃ᴗ˂⁎)♪

 

今回も安全に施工完了致しました✰

 

今後も責任施工で安心、安全な地盤を提供して参りますので

渡辺組地盤改良事業部(ハイスピードいわき)を宜しくお願い致します❣